異業種交流会 - 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部 - (TMBC)

  • 運営会社概要
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • HOME

HOME >> 交流会報告 >> 2010年3月度交流会(第31回)報告

交流会報告

交流会報告

2010年3月度交流会(第31回)報告

日時 平成22年3月16日(火)18:00開場 18:30例会開始 20:30終了
場所ホテルローズガーデン新宿 別館「ローズルーム」
参加者56名
懇親会ホテルローズガーデン別館「コフレドール」
20:30開始 22:00終了 懇親会参加者32名

2010年3月度交流会(第31回)報告

司会挨拶

【松岡副代表幹事より】

皆様、こんばんは。今日は天気も持ち、多くの皆様にお集まりいただきありがとうございます。
本日司会をやることになりました、ソニー生命の松岡です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

では、まず北岡会長のご挨拶をよろしくお願いいたします。

会長挨拶

【北岡会長より】

1003TMBC風景

皆様、こんばんは。

TMBCは、4月から新しい期に入ります。本日で第31回目です。何とか3年間やってきました。

新しい期は、また少しやり方を変えて、スタートしていきたいと思います。お手元に資料を配ってありますが、これについてはまた、最後にご説明いたします。

TMBCはビジネス交流会ですので、少しでも皆様のビジネスの役に立つ会にしていきたいと思っていますので、来期も引き続きよろしくお願いします。

今日は、長谷川先生の講演会です。長谷川先生とは昨年、中馬さんの企画で、1泊旅行に一緒に行かせていただきましたが、今日は長谷川先生の経営の真髄を聞けることを楽しみにしています。ちょうど、長谷川先生の第2弾の本が、昨日発売されたところです。今日は、ドアを出たところで、書籍の販売をしていますので、是非、ご購入いただければ幸いです。消費税がサービスになっています。

ということで、講師の紹介は、あとで松岡さんにお願いします。

成果報告

この1ヶ月、TMBCを通じて成果報告ある方、お願いします。

福服 福田社長
http://www.rakuten.co.jp/fukukimono/

ソニー生命松岡さんから、もう1件保険に入りました。

ベルマネジメント 清水さん
http://www.bellemgnt.com/

リスペクトシステムズさんよりデザインの仕事をいただきました。

もみき司法書士・土地家屋調査士事務所 もみきさん
http://www.office-momiki.com/

ヒビノマーケティングさんより新会社設立登記の依頼を受けました。

シナゲート株式会社 梅原社長
http://www.synergate.co.jp/

ラッキーコーポレーション鈴木則子様の運営する、筆跡心理士のホームページのフラッシュ作成を受注しました。
http://www.kirarinet.net/index.html

東洋通信工業株式会社 行方さん
http://www.totuko.co.jp
  • サイモンさんのスベリ止めメガネ拭き追加発注しました。
  • リスペクトシステムズ廣田さんの紹介で、保険サービスシステムさんの引越しに伴なう通信回線の工事を受注しました。

皆様のビジネス交流益々盛んに行なっていきましょう。
発表ありがとうございます。

成果のあった方、後でも構いませんので発表お願いします。

講師:長谷川 和廣 氏
『これからの厳しい経営環境を行き抜く経営で<社長がすべきことは何か?>』

講演の骨子
●緊急提言!社長の力量が問われる
  • 今の経済環境・・・この状況は変わらない、回復しないだろう。
  • 原則、業績悪化の時代、倒産の時代である。
  • 現ビジネスのゼロベースでの評価が必要。
  • 客観的にダメだと思ったら、クローズする。
  • 「いかに生き残るか」ということが大事。
  • そのための3要素
  1. 何をするのか分かった会社になれ
    売上をいかに作るのか、利益を上げる力があるか、高いモラルで利益を活用する力があるか。
  2. できる社長、できる社員、経営しやすい組織を用意する
  3. 社長が「経営基礎力」を備えること
      「経営基礎力」とは?
       1.良い経営道具 ヒト・モノ・カネ
       2.優位な差別化戦略を書き込んだ「経営計画」が書ける
        ⇒ きちんとソロバンがはじかれていること
       3.透けて見える経営管理体制を整える
        ⇒ 管理会計が必須!
       4.マネジメントの力量がある
       5.独自の経営論を持つ
●V字回復をする5条件
  1. トップが明確で具体的な方針を持っていること
  2. 今ある経営資源を有効活用すること
  3. 経営しやすい組織にすること
  4. 有効な管理システムを持つこと
  5. 過去のしがらみを断ち切ること

  ※実行計画を確実に、やり遂げることが大事である
    ⇒多くは計画を作っただけでやり遂げていない
             ↓
   そのためには、
    しつこくしつこく、細かく細かく追いかけることである。
    経営計画の計画・執行・追跡は、トップの責任である。

●生き残り戦略が必要
  • 環境変化に対応するために”自ら変わる”
  • 地球規模で見られる人材を育成する
  • 自分の打つ手は、「正義で正しい」と信じられることが大事
  • 価格戦略の失敗は、「命取り」
    ヒント:30%は低価格商品、70%は儲ける商品 7:3戦略
  • 新成長ビジネスを「見逃さない」
●超会社力をつくれ!
  • 生産基地の分散・・・リスクを分散する
  • 日本的終身雇用の活用・・・理念、風土は見えない財産!
  • 今ある製品→他よりも「ちょっとでもいいものを作る」
  • 数字で目標を示し、達成状況に「進退を賭ける!」
  • 実力のある経営者は独自の経営手法を持っている
  • 自社を有利に導く考え方
       →何が弱みか、何が強みか、こと細かにわかる分析をする
       →分析の結果が、何を意味しているのか考えることが重要!
●生き残り戦略は、「SKSS」

S:差別化戦略 ・・・他社と異なる独自のものとは?
K:価格戦略  ・・・他社に負けないコストでできるか?
S:集中化   ・・・特定市場に集中
S:すき間   ・・・すき間はどこにあるか、それを狙う

  • いかに「勝てるものに置き換えるか?」・・・魔法の言葉
  • 倫理(正義・正しいこと)が大事。倫理は会社の価値となる。

以上、まだまだたくさん教えていただきましたが、講演の一部をまとめさせていただきました。

※長谷川先生、ありがとうございました!

会社PR

CPI会社力研究所 松枝 修 さん

本日講演の長谷川和廣氏が、その著書「社長のノート」を題材にこれを読み解いていく講座「社長のノート実践塾」を開催します。

全8回、詳しくは下記サイトをご覧下さい。
http://www.chumakikaku.com/hasegawa/#course02

新年度TMBCのお知らせ(北岡会長)

4月からTMBCの新年度になります。
再度、会員の継続および会員ステイタスの確認をさせていただきます。

会員ステイタスは、正会員とオブザーバー会員に分けました。
主な違いは、次のとおりです。

項目 正会員 オブザーバー会員
会費 年会費3万円
(前年3.6万円から値下げ)
参加した時に支払い:
交流会費4千円
(前年3千円から値上げ)
会社で2人以上参加 2人目以降2千円 2人目以降も同様4千円
懇親会費 実費 4千円程度 実費 4千円程度
会員名簿(HP他) 記載される 記載されない
会社PR(10~15分) 発表可能 発表不可

以上をご理解いただいた上で、

  • 正会員を継続する、新たに正会員になることを希望する
  • オブザーバー会員を選択する
  • 今後、参加する意志はない

を、選んでいただければと思います。

正会員になられた方は、確認書の下に請求書がついていますので、年会費を4月末までにお振込みいただければと思います。

会員継続の確認書および請求書は、再度、メールでお送りさせていただきます。

是非、次年度もできれば正会員でご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

懇親会

今回は、講演会場下のレストラン「コフレドール」で行ないました。
講演会後に、名刺交換の時間がなかったため、まずは皆様活発な名刺交換から...

乾杯、懇談と続き、今回は初参加者および久しぶりの参加の方にスピーチをしていただきました。

長谷川先生にも途中までご出席いただき、講演会では聞けなかったお話や質問等、丁寧に答えていただきました。ありがとうございます。

皆様、活発な交流であっという間に終了の時間に...

最後は、TMBCでいつも受付をしてくれている東京メトロポリタン税理士法人の杉本美樹さんの締めで、お開きとなりました。

皆様、お疲れ様でした。

今回もたくさんの皆様のご参加、ありがとうございます。

東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部
編集 事務局
文責 北岡 修一

>>交流会報告一覧に戻る

ページの先頭へ

異業種交流会 東京メトロポリタン・ビジネス倶楽部は、東京都新宿区を拠点とする異業種交流会です